広告

【体験談】妊娠すると味覚が変わった

2019年6月30日

広告

これまで美味しく食べていた物に感動しなくなった

妊娠すると味覚が変わると聞いていましたが、「そんなに変わるのかな?」と疑問を抱いていました。しかし、妊娠後これまで美味しくて食べてきた好きな食べ物が妊娠前ほど美味しさに感動しなくなりました。

周囲の人にあまり理解されない食べ合わせですが、私は”納豆梅ポン酢ご飯”が大好物で納豆に付属しているたれやからしは使わず、納豆と塩分が8~10%以上の梅干しをポン酢で混ぜてご飯にかけて食べるのが大好きなんです。

ご飯にかけるだけではなく、冷たいうどんにも混ぜて食べたりとにかく好きでした!

どんぶりにして食べちゃうほど好きな食べ合わせだったんですが、妊娠後納豆の粘りとポン酢と納豆が合わさった香りが「あれ?こんな香りと味だったかな?」と、これまで感動していた美味しさを感じなくなってしまいました。

「きっと今日は美味しく感じなかっただけ!」と思い、日を改めて再度納豆梅ポン酢ご飯を作って食べてみることにしました。

ですが、感想は前回と同じく特別美味しく感じることはありませんでした。「でも納豆を食べたい!」と、どうしても納豆を食べたかった私は、幼い頃おばあちゃんが作ってくれた”納豆チャーハン”を作ってみることにしました。

フライパンにバターで納豆を粘り気なくなり少し焦げ目がつくくらいに炒めて、ご飯を投入します。納豆とご飯がちょうどいいくらいに混ざりましたら、かつおだし(本だし)をかけて醤油で味付けして完成です!納豆を炒めているときはものすごく納豆臭くなってしまいますが、とても美味しいチャーハンです!

完成した納豆チャーハンを口に入れると・・「あぁ美味しい!!」

至福のひと時を味わうことができました!どうやら今の私は、炒めた納豆は食べられるようでした。しかし、まだまだ妊娠してから食べたいと思わなくなってしまった食べ物があるんです。

甘い物を食べたいと思わなくなった

“チョコレート”や“ケーキ”などの甘いお菓子を食べたいと思わなくなってしまいました。

もともと「お菓子がないと生きてけない!」というほど、お菓子が常に自宅にないといけない人ではないのですが、夫に「ケーキ買いに行かない?」と誘われても、以前なら喜んで買いに行っていたのですが、妊娠してから甘い物に対しての食欲が沸かなくなりました。

妊娠糖尿病になっても怖いので、予防のためにと思ったら甘いお菓子を食べられなくなっても良かったのかなと思っています。

そうめんがやたら美味しい

夫はそうめんが苦手で、同棲し結婚してからもそうめんを買わないでいたのですが、妊娠して一時期だけではありますがご飯が受け付けないときがありました。

そこで・・「あ、そうめん食べてみよう」と思い、早速買ってきて数年ぶりにそうめんを調理したのですが、茹で時間がたったの1分弱なのに驚きました。

茹で上がったそうめんを冷水でしめてどんぶりに盛り、梅干しと手で千切ったのりと水で割っためんつゆを直接投入して、食べました。

麺が細いのでのどごしが良く、とても食べやすい食材であることに気付き、現在もストックする食材となりました。

ぬるめのお味噌汁も胃が落ち着く食べ物

お味噌汁は気軽に野菜を摂取できる料理でもあるため、妊娠前から毎日我が家の食卓に並んでいる料理の一つです。妊娠したあとお味噌汁が飲めなくなる方もいらっしゃいますが、私はつわり症状が始まってもお味噌汁は変わらず食べることができました。

お気に入りの具は“乾燥わかめ”です。無味無臭に近く、海藻類をなるべく食べたかったのと買いやすいお値段なので重宝している具材です。

酸っぱい、しょっぱい物がすごく食べたい

甘い物は食べたくありませんが、酸っぱい、しょっぱい物が妊娠前より食べたくなってしまいました。特に“梅干し”。

昔から梅干しは酸っぱいタイプが大好きで、妊娠してから口の中をさっぱりしたくなるため、梅干しは欠かせません。ご飯に梅干しだけでも食べれちゃうくらい、梅干し好きです。

しかし、妊娠期間中は塩分の摂りすぎに注意しなければいけないので、1日1粒・・小粒の梅干しは2粒までに留めています。

これまで塩分とか気にして生活していませんでしたが、赤ちゃんのためにと思うと内容は小さいですが我慢できるようになった気がします。

苦手だった酢の物が食べられるようになった

漬物やすし飯、酢豚は好きですが、酢漬けがすごく苦手でこれまで食べないで遠ざけていたのですが、妊娠後胃のむかつきやもたれが酷い食べづわりタイプのつわり症状になり、ふと酢漬けが食べたくなり「かぶの酢漬け」を作ってみることにしました。

薄くスライスしたかぶに酢を投入したときの、強烈な酢のにおいを嗅いだ時「私、食べれるだろうか・・」と思いました。しかし、完成したかぶの酢漬けを食べてみると、口の中のもやもやした感じがリセットされるかのようにさっぱりしていて、「うわ、美味しい」と食べれるようになりました。

ですが、かぶのえぐみと若干の辛みが残っていてそこが残念なところでした。

その後しばらくしてまたかぶの酢漬けを今度は酢に漬ける前に水に浸してみたのですが、私の一度に大量に作ろうとする悪い癖で、酢がしっかりかぶに浸透しきっていないかぶの酢漬けになってしまい、中途半端な味の酢漬けになってしまいました。塩昆布を混ぜて薄味をごまかしてました。

妊娠高血圧症候群に気を付けないと・・

お菓子類は食べたくないけど、しょっぱい物に対する食欲が旺盛になってしまい、気を付けなければいけないのが“妊娠高血圧症候群”。

妊婦検診の1回目に血液検査を行い、その結果は全て正常ではありましたが、出産予定日まであと約半年。このまま気を緩めず塩分過多の食生活には気を付けないといけないなと、思いつつも日によって違いますがつわり症状も落ち着いている日があると、押し寄せる食欲への我慢がちょっと辛いです。

広告