子育て・暮らし、北海道に関する情報をお届けします!

【転職】30代コロナ禍での転職は厳しいの?内定取り消し理由で法律違反になるの?

はらぺこはる助
はらぺこはる助

2021年の1月に2人目の妊娠が見付かり現在は自宅で過ごしていますが、それまで何度か転職を試みてました。今回はコロナ禍での転職をしていたときの出来事をお話しします!

コロナの影響で経営悪化のため内定取り消し

長く勤めたく事務員の仕事を探していて、何社か受けた企業の1社はなんとか面接までたどり着くことができました。その企業は道内に到着した車やトラックなどを運送する会社でした。車だけではなく観光バスのレンタル事業も展開していました。

面接時も好感触で面接が終わった後、2日経過して採用の電話がかかり内定をもらうことができました。内定の電話をもらった次の日に提出書類の説明を受けて、採用時の健康診断を受けるよう言われたので健康診断も受けて、出勤への準備を着実に進めていました。

突然の電話、頭が真っ白に

内定をもらい、必要書類の記入から健康診断も完了して初出勤日まで待機していた時、会社から電話がかかってきました。

「内定の取り消し」の電話でした。

当時、道内のコロナは鎮まることなく感染者は増加の一途をたどりました。その影響で内定をもらっていた会社の観光バスのレンタル業が経営難へと追い込まれてしまい、私を採用する予算がなくなってしまったと説明を受けました。

頭が真っ白に胸が縮んでしまうような苦しさがこみ上げました。こればかりは仕方のないことでしたが、とても悲しかったです。

はらぺこはる助
はらぺこはる助

結局、健康診断にかかった費用は請求してくださいと言われたので健康診断代をいただいてその会社とはお別れ。また転職活動再開しました!

ハローワークで見つけた給食調理員の求人に応募

娘ちゃんの保育園の送迎をしなくてはいけないので、車通勤ができる会社を探していると、ある日ハローワークで自宅から近い職場で給食の調理員の募集広告を見て、応募してみることにしました。

書類選考なしで即面接の会社で、3日後に面接を受けました。採用担当者はその場で採用を決めようとしていましたが、管理栄養士の方が一度会議をしてからと制止して、面接後施設内を案内してもらいその日は終了しました。

3日ぐらい経過後、栄養士から電話がかかり内定をもらうことができました。次の日にまた提出書類の説明や制服のエプロンの採寸のために会社へ足を運びました。

はらぺこはる助
はらぺこはる助

採用から初出勤日まで約2か月と長めの待機期間があり、その間に調理の仕事だったので腸内細菌の検査を行って準備をしていました。

2021年1月に妊娠していることがわかり会社に報告

初出勤まで残り1か月を切りそうな頃、2人目を妊娠していることがわかりました。その頃はそこまで酷いつわり症状もなく、私の中では”働ける!”と気合入れて仕事に取り組もうと思っていました。

しかし、しっかり受けたい妊婦検診や体調の急変の可能性もあるのと、会社に隠さず正直に話そうと思い電話連絡をしました。

栄養士さんと話し、その電話ではとりあえずよろしくお願いしますと予定通り働く方向へ話を終えました。しかしその3時間後に採用担当者から電話がかかってきました。

「内定取り消しでお願いします。」

内定取り消し理由は”妊娠しているから”。出産やその後の長期休暇で人手不足を補うことは難しく、何年も働いている人が妊娠するはいいけど、働いて間もないまたはこれから働く人が妊娠されているのは困ると言われてしまいました。

はらぺこはる助
はらぺこはる助

会社側からしたら妊婦さんは迷惑なことなんでしょうけど、妊娠=悪いことと考えてしまうくらい落ち込みました。

妊娠発覚後の内定取り消しは、法律違反になるの?

企業は「妊娠したから」を理由に内定取り消しをするのは労働基準監督署はどう見ているのか?とちょっと疑問に思い、労働基準監督署に電話して聞いてみました。

労働基準監督署の答え

法律に違反はしていないが、望ましいことではない。現在勤務している方が妊娠を理由に解雇された場合は、不当解雇扱いになる。

現在働いている方が妊娠したことを理由に会社側が一方的に解雇するのは、男女雇用機会均等法に違反するとのことでした。内定の場合は違反はしないですが、良くはないといった感じでした。

はらぺこはる助
はらぺこはる助

30代も半ばを迎えようとしていて、家計のためにと長く働ける会社への就職を考えていましたが、転職成功するには会社とのご縁が最後にはカギを握っているのかなと痛感しました。

はらぺこはる助
はらぺこはる助

内定取り消しの連絡が来たときは悔しさでいっぱいでしたが、今はお腹の子とお姉ちゃんになる予定の娘ちゃんと寄り添う時間を大切に楽しく過ごしています。